‘Run’ カテゴリーのアーカイブ

ランニングアプリを使うために、iPhoneを買っても後悔なし!

2012 年 7 月 27 日 金曜日 by Koh(3,054 views)
 

GPSランニングアプリ

 

実は私、ランニングアプリを使いたいためだけに、携帯電話からiPhone(スマートフォン)に変えた人です。ちょっと言い過ぎかもしれませんが、一つの大きな要因だったのは確かです。それ程、ランニングアプリは素晴らしい、且つ、技術の結晶ではないかとまで思っています。

 

ランニングアプリは、様々な開発元からリリースされていますが、主にGPS(位置情報測位)機能を備えたスマートフォン向けアプリで、ランニング時の走行距離や走行ルート、走行高度(↑↓)、走行時間、走行速度、走行ペース、消費カロリー等を測位・計測・計算・記録する機能を持ったものです。

 

ちなみに、GPSというのは、Global Positioning Systemの略で、人工衛生を利用した位置測位システムのことです。車のカーナビなどでも利用されている技術で、衛生から送られてくる情報をもとに、iPhone等のGPS受信機能を持った機器に搭載されたアプリが現在位置を計算し、右下の画面のような、正確な走行ルートの記録を可能します。

 

<ランニングアプリの実際の走行ログ>

ランタスティック ランタスティック

 

ランニングアプリ搭載のスマートフォンを身につけて走ると、上記の画面のようにランニングの走行ログを記録してくれます。どうです?これだけで使ってみたいと感じませんか??ラントレーニングに、上り坂や下り坂を取り入れる事を大事だと思っている私にとっては、高度(上昇/下降)をGPS測定してくれる機能は、魅力的意外の何者でもありません。

 

また、ランニングアプリの多くは、ランニング時に記録した様々な情報を、走行完了時にインターネット上にあるアプリ開発元が管理するサーバーに送信しています。そして、情報を受け取ったサーバーは、ユーザーのセキュリティ設定に従い、情報を蓄積・管理し、WEBサービスとして、下記のようにスマートフォンアプリやパソコンのブラウザー等で、照会・分析する事を可能としています。

 

ランタスティック ランタスティック

 

ランニング完了後すぐに、スマートフォン等で、このような走行結果を確認できるのは、自身の成長具合や、走行ルートの状況を瞬時に把握することができるので、とてもありがたいです。過去の走行履歴も、直ぐに呼び出し確認できるので、状態比較も容易に行う事ができます。

 

ランニング実績が、数値として蓄積されてくると、見ているだけでモチベーションが上がり、明日も頑張ろうという気持ちが湧いてきませんか?少なくとも私は湧いてきます。

 

まだスマートフォンを利用していないランナーの皆様、スマートフォンを使っているけど、ランニングアプリを利用していないランナーの皆様は、是非ともランニングアプリを使ってみてください。きっと、もっと早く利用しておけば良かったと思うはずです。

 

 

 

上記スクリーンショットは以下のiPhone向けランニングアプリ(runtastic)を使用しています。日の出、日の入り時刻が確認できる等、多機能なランニングアプリとなっています。おすすめはPROバージョンですが、¥500という値段が気になる方は、無料の機能削減版を一度利用してから、PROバージョンを検討するのが良いと思います。

 

runtastic PRO GPS ランニング、ジョギング、フィットネスコーチ 2.8(¥500)App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
販売元: runtastic – runtastic(サイズ: 22.5 MB)
全てのバージョンの評価: (208件の評価)

 

runtastic GPS ランニング、ジョギング、フィットネスコーチ 2.8(無料)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
販売元: runtastic – runtastic(サイズ: 22.5 MB)
全てのバージョンの評価: (1,407件の評価)

 

 

 

<本投稿は以下MACアプリを使用しました>

 

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. 3.5.4(¥3,450)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Red Sweater Software – Red Sweater Software(サイズ: 6.2 MB)
全てのバージョンの評価: (4件の評価)

 

Skitch 1.0.11(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, グラフィック&デザイン
販売元: Skitch – Skitch Inc(サイズ: 5.4 MB)
全てのバージョンの評価: (94件の評価)

 

 

 


 
コメントは受け付けていません。


Runkeeperアプリでの総走行距離が1,000kmに到達しました!

2012 年 6 月 30 日 土曜日 by Koh(913 views)
 

Running

 

2011年11月14日からiPhoneのRunkeeperアプリでランニングの走行ログを記録し始めてから7ヶ月半!下記の通り、総走行距離が1,000kmに到達しました。ついに、走行距離が4桁表示に!!いやぁ、記録が数値として表れると、やっぱりモチベーションが上がりますね。

 

FacebookやPath等のSNSサービスを利用して、日々声援を送っていただいている皆様にも感謝です。「あざっす!」

 

My RunKeeper Activity

 

今年は縁あって、大阪マラソン2012への出場権を獲得する事ができました。実は、2011年もクウォーターの部ですが、神戸マラソンに出場することができたので、関西の大きな大会に2年連続ランナーとして参加できる事になります。本当にありがたいことです。

 

でも、大会に当選したことを喜ぶ反面、本当に走れるのかという不安も実はあります。ここ1年半位は定期的に走っているのですが、たかだか1日4km〜5km、長く走っても10km程度です。フルマラソンともなれば、42.195kmをノンストップで走らなければいけません。

 

最長でも20km強しか走った事がない私としては不安にもなりますね。よく言われている「30kmの壁」というのがどういうものかも、まだ知りませんし。

 

まぁ、大会当日まで、まだ5ヶ月弱あります。これからはLSDを取り入れるなど、計画的なトレーニングを行っていき、不安を少しずつ解消していくつもりです。

※LSD:ロング・スロー・ディスタンスの略で長い距離をゆっくりと走るトレーニング

 

大阪マラソン2012は、私にとって初めてのフルマラソンです。大会当日をめいいっぱい楽しむために!そう、楽しむ事を目的に、これからも日々走り続けたいと思います。

 

私のランニングの走行ログは以下リンク先にて公開しています。

 

iPhone Runkeeperアプリは以下よりダウンロードできます。

RunKeeper - FitnessKeeper, Inc.

 


 
コメントは受け付けていません。


第一目標としていた大阪⇔東京間、往路距離を走破!

2012 年 3 月 13 日 火曜日 by Koh(506 views)
 

Go Running

 

2011年11月14日からiPhoneのRunkeeperアプリでランニングの走行ログを記録し始めてから120日!下記の通り、第一目標としていた大阪⇔東京間の片道距離、約514kmを走破しました。

 

RunKeeper Activities

 

このように数値で実際に走った距離を目にすると、「よく頑張ったなぁ」と思う一方で、「まだ、たった500kmかぁ」という気持ちにもなります。でも、この500kmという数値を見て、「よし!東京まで行けた!じゃぁ、今度は大阪に帰ってこよう!」みたいな、この活動を続けていく活力のようなものが生まれました。何でもそうだと思いますが、数値やグラフなど見える化にして、現状を把握したり、今後のために今までを振り返ったりすることって大切ですね!

 

ランニングログを取り続けていてよかったとあらためて感じました。このような素晴らしいアプリを作っていただいた、開発者の方々に感謝です。

 

ひとつ悔むのは、ランニングを定期的に始めてからは約1年半経つので、もう少し早く走行ログを記録しておけばよかった!!ということですかね。まっ、自己満足の世界なのでいいんですけど。

 

健康のためと始めたランニングが、今は半分趣味的な位置づけになっています。今後も楽しく、無理せずランニングを続けていけたらいいなと思いました。

 

私のランニングの走行ログは以下リンク先にて公開しています。

 

iPhone Runkeeperアプリは以下よりダウンロードできます。

RunKeeper - FitnessKeeper, Inc.

 


 
コメントは受け付けていません。



Mobile Site Link