‘Apple’ カテゴリーのアーカイブ

すまぱ!× iPhone L♡VE部 のイベントがもうすぐ始まるよ!

2012 年 7 月 20 日 金曜日 by Koh(1,045 views)
 

すまぱ!× iPhoneLove部

 

いよいよ数時間後に「すまぱ!(SMARTPHONE PARTY)× iPhone L♡LE部」のコラボオフ会が大阪梅田にて開催されます。すまぱ!は東京を活動拠点とする集まり、iPhone L♡LE部は大阪を活動拠点とする集まり、それぞれの共通点はiPhone好きさんが集まるということ。今回の会に特別なイベントがあるわけではない、ただただ、iPhoneを手にした事がきっかけで集まった見知らぬ人々が、飲んで食べて話して、交流を含めていく。ただそれだけ!

 

でも、それが楽しいのだ!明日はどのような覚醒がおこるんだろう。楽しみだ!

 

今回も、初めてお会いする方々が殆どだと思うので、個人名刺を用意して数週間前から準備万端!っと言いたいところだが、先ほどやっと自作の個人名刺を作り終えたところ。「ふぅ〜やばかった」

 

いちよ、こちらが本日作成した自作名刺。

 

自作個人名刺

 

今回も、宛名ラベルやお名前シール等を製造販売している、A-ONEが無料で提供している「ラベル屋さんHOME」というソフトを使用して作成しました。

 

まぁ、出来映えの話はさておき、今は自作名刺作成用のラベルシートも色々な種類があるものですね。店頭でどれにするのか結構迷いました。今回セレクトしたのは、「プレミアムメタリックフィルム グロスシルバー」というポリエステルフィルム素材を使ったものです。上記の写真を見ても分かる通り、MacBookと同色なのです。すばらしい!

 

個人名刺を作ろうと考えている方は、ラベルシートはネットで購入するか、品揃えの多いお店に是非とも足を運んでください。アイデアの幅がかなり変わってくるはずです。

 

さてさて、明日は楽しむぞい!

 

 

 

<本投稿は以下MACアプリを使用しました>

 

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. 3.5.4(¥3,450)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Red Sweater Software – Red Sweater Software(サイズ: 6.2 MB)
全てのバージョンの評価: (4件の評価)



Skitch 1.0.11(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, グラフィック&デザイン
販売元: Skitch – Skitch Inc(サイズ: 5.4 MB)
全てのバージョンの評価: (94件の評価)


 


 
コメントは受け付けていません。


とりあえず、MacとWindows7のファイル共有は必須ですね。

2012 年 7 月 14 日 土曜日 by Koh(50,039 views)
 

MacとWindowsのファイル共有

 

家に複数台のコンピューターがあると、コンピューター同士のファイル共有をしないとデータの受け渡しが何かと不便だし、無駄なディスクを使う!ということで、MacとWindwos7のファイル共有設定を行いました。できて当たり前の事なのですが、すごく快適になりました。

 

では、私が行った設定方法を記述しておきます。まだファイル共有環境を構築されてない方は、ご参考に!なるかな?

 

 

1.コンピューター名とワークグループ名の設定

 

まずは、それぞれのコンピュータに名前をつけ、それぞれのコンピューターをグルーピングする為の、ワークグループ名を決めます。

※コンピューター名は既にパソコンの初期導入時に設定されているかと思いますが、気に入らない場合は変更してください。(日本語登録している場合は、英語登録に変更が必要です。)

 

ここでは、仮に以下の名前で設定してみます。

 

コンピューター コンピューター名 ワークグループ名
 Mac  koh-mac  katayama-home
 Windows7  KOH-PC  KATAYAMA-HOME

※ワークグループ名は同じグループということをパソコンに教えてあげるため、同一名にする必要があります。

※また、Macは小文字、Windowsは大文字で設定します。

 

 

■Mac側の設定方法

 

[システム環境設定]→[ネットワーク]→右下の[詳細]を開き、[WINS]タブをクリックします。そうすると、下記のような画面になりますので、NetBIOS名にコンピュータ名を、ワークグループにワークグループ名を入力し、[OK]ボタンを押下してください。そうすると、元の画面に戻りますので、[適用]ボタンを押下して設定を反映してください。

 

ネットワークWINS設定
ネットワークWINS設定

 

■Windows7側の設定方法

 

[コントロールパネル]→[システム]→[システムの詳細設定]を開き、[コンピュータ名]タブをクリックします。そうすると、下記のような画面が開きますので、[変更]ボタンを押下してコンピューター名/ドメイン名の変更画面より、コンピュータ名、とワークグループ名を入力してください。入力が完了したら、先ほどと同様に、[OK]ボタン、元の画面にて[適用]ボタンを押下し設定を反映してください。ここで、コンピューターの再起動を促すメッセージが表示されますので、指示通り再起動を行ってください。

 

PC コンピュータ名・ドメイン名変更画面
PC コンピューター名・ドメイン名の変更画面

 

企業内では、ドメイン管理を行っているところが 殆どですが、家庭内でネットワークを作るのであれば、ワークグループで十分です。これで、ホームネットワーク環境上でのMacとWindows7の紐付けが行われました。後は、Mac、Windowsそれぞれで、相手に公開する共有フォルダーを作成します。

 

 

2.共有フォルダーの作成

 

■Mac側の設定方法

 

[システム環境設定]→[共有] を開きます。コンピュータ名に先ほどの名前を入力し、編集ボタンをクリックしてください。そうすると以下のような画面が開きますので、[ダイナミック・グローバル・ホスト名を使用]にチェックを入れ、ホスト名を入力し、[OK]ボタンを押下してください。

 

Mac 共有フォルダー作成

次に、ファイル共有にチェックを入れ、共有したいフォルダーとアクセス権限を設定してください。[+]ボタンで追加、[-]ボタンで削除することができます。

 

Mac 共有フォルダー作成

 

■Windows7側の設定方法

 

[コンピューターの管理]からもできますが、簡単なのは、共有したいフォルダーを右クリックして、[プロパティ]を開いてください。そしたら以下のような画面が開きますので、[共有]タブの[共有]ボタンを押下し、共有設定を行ってください。

 

PC フォルダー共有設定

 

少し駆け足になりましたが、以上でMacとWindows7がお互いに参照しあえる環境が整いました。後は、Macの場合は「Finder」から、Windows7の場合は、「エクスプローラー」のネットワークから相手のコンピュータにアクセスし、共有フォルダーを参照してください。相手のコンピュータにアクセスする際は、それぞれのコンピュータにログオンする際に使用している、ユーザーID、パスワードを用いることで、アクセスできます。

 

以下は、MacからWindows7(koh-pc)の共有フォルダーにアクセスしている状態です。

MacからWindowsにアクセス

 

最後に!

 

手持ちのコンピューター同士を、ホームネットワーク上で共有するのではなく、クラウドサーバーを利用して、グローバルネットワーク上で共有するのも、一つのやり方だと思います。どのような環境を利用するのかは、それぞれの必要性に応じて、ベストな環境を選択してください!

 


 
コメントは受け付けていません。


Incipio Slim Sleeve Case / MacBook Air13 ケースが届いた!

2012 年 7 月 10 日 火曜日 by Koh(1,119 views)
 

INCIPIO Slim Sleeve Case

 

以前の記事「ちゃんと届くかな?海外サイトでのお買い物語り!」でも少し触れましたが、MacBook Air用のケースを海外サイト「Incipio」にて注文しました。そして今日、無事に注文した商品「Slim Sleeve Case」が私の手元にやってきた!注文から到着までにかかった期間は9日間くらいですね。今回、初めて海外サイトで購入したので、ちゃんと届くか初めはドキドキしていましたが、これで一安心です。

 

では、早速購入した商品を紹介します。

 

INCIPIO Slim Sleeve Case

 

購入したのは、Slim Sleeve CaseのPure White(ビュアホワイト)です。他にも下記の種類の色がありましたが、MacBook Airには白!という頭が初めからあったため、今回は色では迷いませんでした。配送業者はFedExさんでやってきました。

Select Color

 

 

INCIPIO Slim Sleeve Case

 

ケースの右下には「INCIPIO」という型押しのロゴが入っています。写真を見て分かる通り、パンチング・レザーテイストな感じに仕上がっていて、値段の割に高級感があります。(革ではありません)

 

INCIPIO Slim Sleeve Case

 

ケースの内側は少し起毛した状態になっており、MacBook Airを優しく包み込む感じになっています。良く言えばスエードテイストな感じです。素材もある程度の厚さがあり、ちょっとした振動・衝撃なら十分MacBook Airを守ってくれそうです。重量も7.9オンス(230、240g位かな?)で軽いですよ!

 

INCIPIO Slim Sleeve Case

INCIPIO Slim Sleeve Case

 

実際にMacBook Air を入れてみるとこんな感じになります。さすが専用ケース!ぴったりです。手に持った時の感じも、革かと思う程になじみます。以前SONYのVAIOを本革ケースに入れて持ち運んでいたことがあるのですが、そんなに変わらないんじゃないかと思う程。でも、長期間使っていると差が出てくるんでしょうけどね!

 

今回、海外配送料込みで3,000円程というお値段を考えると、ファーストインプレッション的には、良い買い物したなと感じています。

 

ケースも来たし、これでやっと持ち運べるぞー!

 


 
コメントは受け付けていません。



Mobile Site Link