楽しみながらお勉強 ナショナルジオグラフィックキッズ

2012 年 1 月 7 日 土曜日 by Koh(1,548 views)

子供にナショナルジオグラフィックキッズとう洋書をあたえてみた。

ナショナルジオグラフィックキッズってなぁに?

簡単に言うと、アメリカの子供向け図鑑です。

 

今回購入してみたのが2011年版の↓これ

アメリカではベストセラーになっているみたいです。

ナショナルジオグラフィックキッズ

 

内容はもちろん全て英語で、対象年齢は9-12歳となっていました。

うちの子供はまだ対象年齢外ですが、何事もなれることが大切ということで。

 

本の内容は下記の構成に分類されていますが、文面の内容云々よりも

本のさ、興味を引き付けるような写真、イラストが目につきました。

何事もまずは興味を引き付ける。このインパクト!いいですね。

子供の教育には、とっても重要なポイントです。

 

<構成(目次)>

  1. Your World 2011(出来事)
  2. Amazing Animals(動物)
  3. Going Green(環境)
  4. Super Science(科学)
  5. Geography Rocks(地理)
  6. History Happens(歴史)
  7. Culture Connection(文化)
  8. Awesome Adventure(冒険)
  9. Wonders of  Nature(自然)
  10. Future World(未来)

 

ナショナルジオグラフィックキッズ

 

 で、肝心な子供の反応は?・・・

 

 

やはり、まずは動物等の写真やイラストに興味津々でした。

うんうん。予想通り、これでつかみはOK。

しばらく様子をみていると、ある程度英語を知っているという

こともあり、英文を声に出して読んでいました。

 

内容を理解してるのかどうかは分かりませんが、少しでも楽しく

英語に触れさせるという意味では、与えて正解だったと思います。

 

2011年度から小学校の英語教育が必須になっています。

 

日本の図鑑にプラスしてこのような洋書の図鑑を与えてみては

いかがでしょうか?

 

  

 







コメントは受け付けていません。


Mobile Site Link