iApp Bumpがアップデート!機能を限定し使いやすさ重視へ

2012 年 2 月 18 日 土曜日 by Koh(1,296 views)

Bump

iPhoneアプリBumpがバージョン3.0にアップデート!今回のバージョンからロゴマークも刷新され、オシャレ度も若干バージョンアップ?といった感じです。

 

Bumpといえば、皆様御存知の通り、連絡先情報をお互いのスマートフォンをBumpする(ぶつける)だけで、交換できる、なかなか優れもののアプリです。

 

Bump

 

今回のバージョンアップ内容は以下の通り。

( iTunes より抜粋)

 

  1. 最新、単純操作、優れたデザイン性
  2. 画面に触れずに連絡先情報をbump
  3. 好きなだけ写真をbump可能
  4. bumpするだけで共通の友達を発見

 

一般的にバージョンアップと言えば、機能の拡張というイメージがありますが、今回のBump Ver.3.0のアップデートは、よく使われる機能に限定(機能削減)することで、操作性などのユーザービリティをバージョンアップさせた感じのようです。利用頻度調査の上とは言えど、あった機能をあっさりとそぎ落とすとは…日本ではあまり見受けない振る舞いですね。

 

Ver3.0で情報交換できるのは、連絡先情報と写真のみとなっていますので、画面の基本構成も以下の3枚というとてもシンプルな形です。

 

以下の3枚の画面は横にスワイプするだけで、簡単に画面切り替えが可能です。

 

Bump対象1:自分の個人情報

Bump対象1:自分の個人情報

 

Bump対象2:写真(複数選択可)

Bump対象2:写真

 

Bump対象3:その他の個人情報(複数選択可)

Bump対象3:その他の個人情報

 

初めは、あまりの刷新に戸惑いがありましたが、直感的に操作することができるので、少し触れば戸惑いは直ぐに晴れると思います。

 

なくなった機能を利用していた方は不便(不満)を感じるかもしれませんが、個人的には見た目と操作性を重視した今回のバージョンアップは歓迎です。(今回残った機能しか使っていなかったため)

 

しかし、1点気になったのが、「好きなだけ写真をBump可能」というところです。

 

結局のところ、パケット通信でデータ交換が行われるようですので、あまり大量の写真をBumpすると、キャリアの回線を圧迫してしまう自体に陥り、先日報道でもあった、「スマホ普及で、データ定額制、香港で相次ぎ廃止」というニュース…。

 

日本にその波が押し寄せないといいのですが…

 

実験的に WiFi環境で20枚程度の写真をBumpしてみましたが、何分とは書きませんが、直ぐには終わりませんでした。

 

Bumpは以下よりダウンロードできます。

 

radiko  radiko

 







コメントは受け付けていません。


Mobile Site Link