Google Chrome この機能結構便利です!特定サイト内検索

2012 年 2 月 11 日 土曜日 by Koh(2,786 views)

Google chrome私はメインブラウザーに、Google Chrome を使用していますが、色々と便利な機能があるもんですね。今回は、「特定サイト内検索」という、便利機能をご紹介します。

 

特定サイト内検索とは、Google Chromeのアドレスバーに任意のサイトURLを入力後、「tab」キーを押下するとあたかも該当サイトの検索エンジンで検索しているかのように結果を導き出す機能です。

 

言葉だけではよくわからないと思いますので、少し詳しく説明します。

 

例えば、Amazonのサイトで「白クマ塩ラーメン」という商品を検索するとします。通常は以下のようにAmazonのページを開いた後、検索ボックスに「白クマ塩ラーメン」とキーワードを入力し商品検索すると思います。

 

アマゾン ウェブサイト

 

なんと、これと同じことが、

Google Chromeのアドレスバー上で、できるのです!

 

では、試してみます。

 

アドレスバーに「amazon.co.jp」と入力した後、「tab」キーを押下してください。以下のようになりましたか?

 

Google Chrome

 

上記のようにならない場合!
Google ChromeにAmazonの検索エンジン情報が登録されていない可能性があります。一度Amazonのサイトを開き、何でも構いませんので商品の検索をおこなってください。そうすると、自動的にAmazonの検索エンジン情報がChromeに登録されます。登録されているかを確認するには、Chromeの[設定]→[オプション]→[基本設定]→[検索エンジンの管理]のその他の検索エンジン欄を見てください。
amazon.co.jpがあれば、登録されています。

 

次にAmazonのサイトで行ったように、「白クマ塩ラーメン」と入力します。

 

Google Chrome

 

入力後「Enter」キーを押下します。

先程と同じようにAmazonのサイトで「白クマ塩ラーメン」が検索できましたか?

 

アマゾン ウェブサイト

 

このように、Google Chromeのアドレスバー上であたかもAmazonのサイトで商品を探しているかのように検索することができるのです。

 

この機能は、Amazonだけでなく「YouTube」や「楽天」等サイト内に検索エンジンを保持しているサイトであれば同じように使用することができます。

 

本サイト「Simple Life」にも検索エンジンが搭載されていますので、同様に投稿記事の検索を行うことができます。

 

上記でも記載しましたが、この機能はGoogle Chrome上に該当サイトの検索エンジン情報が登録されていることが前提となります。登録されていない場合は、該当サイトで一度検索オペレーションを行い、Chromeに情報を覚えさせてあげてください。

 

この機能、使い慣れれば瞬時に商品などを検索することができるので、かなり便利です。是非、一度お試しください!

 

 







コメントは受け付けていません。


Mobile Site Link