Think Different「スティーブ・ジョブズってどんな人?」子供にこの絵本を買いました

2012 年 2 月 9 日 木曜日 by Koh(1,717 views)

スティーブ・ジョブズってどんな人?

 

本屋でたまたま見つけたこの本。「スティーブ・ジョブズってどんな人?」

これは、子供向けの絵本です。

 

うちの5才の子には難しくてまだ内容を理解できないと思いましたが、既にiPadを使って幼稚園のお友達とメールしたり、祖父母とFacetimeしたりするなど、スティーブの製品に触れている(恩恵を受けている)ということもあり、おもわず買ってしまいました。

 

この絵本、時代を作った天才、スティーブ・ジョブズの生涯が子供向けに分かりやすく描かれたものになっています。文章も分かりやすくまとめられており、小学生低学年ぐらいからなら読める内容だと思います。

 

また、スタンフォード大学の卒業式における卒業生に贈る伝説のスピーチでの言葉

 

たまらなく好きなものを、見つけなさい。仕事についても、ほかのことでも。まだ見つかっていないならさがし続けるんだ、あきらめるな。見つければすぐにわかるし、時間がたてばたつほど、それはどんどん豊かになってゆく。だからみつかるまで、さがし続けるんだ。

 

今していることはバラバラの点のように見えるかもしれないが、しかし、将来この点の集まりは、必ず何かの形でつながっていくのだ、それを信じよう。

 

「もし今日が人生最後の日だとしたら、今日する予定のことは、本当にしたいことだろうか」と33年間、毎朝自分に聞いている。もし「ちがう」と答える日が長く続くようなら、したいことはちがうことなのかもしれない。

 

時間は限られているのに、だれかほかの人の人生を生きるなどという、むだづかいをしてはいけない。まわりの意見に、きみの心の声をかき消されないように。心と直感を信じよう。きみが本当になりたいものは、自分が知っているのだから

 

stay hungry stay foolish
やりたいことをやり続けろ。バカみたいと思われてもいい。

 

なども散りばめられています。

 

この絵本が伝えたいことは、”Think  Different.”

忘れないで!人と違う考えかたをもつ勇気、そして自分が世界を変えられると信じることを!」ということです。

 

この言葉の真意を理解するのは、小さい子供にはまだ難しいと思いますのでこの絵本をただ与えるのではなく、色々な話を交えつつ親から子へ意味を伝えていかないといけないと感じました。

 

自分自身に対しても…

 

 







コメントは受け付けていません。


Mobile Site Link