Facebookのタイムライン用カバー写真が素敵に撮れるアプリ!

2012 年 2 月 4 日 土曜日 by Koh(2,053 views)

Facebook Cover Designer
Facebookのタイムラインが全ユーザーに強制適用されることになり、あちらこちらで、「使い方分からなーい、前のに戻したいっ!、えっ!カバー写真どうする?」など、ちょっとした戸惑いを持たれている方を目にします。

 

いつも使い慣れたものが、ある日突然違うものに変わってしまう。変化を嫌う人は、当然戸惑いを隠せないでしょう。しかし、変化がなければ、進歩はありません。

 

変化を楽しみましょう!

 

ということで、今回はFacebookのタイムライン用のカバー写真が良い感じに撮れるiPhoneアプリ「Facebook Cover Designer」のご紹介です。

 

まずは、このアプリの画面をみてください。

 

Facebook Cover Designer

 

もうわかりました?

 

そうです。Facebookタイムラインのカバーのフレームサイズに写真が撮れるのです。

 

大きい枠がカバー用のフレーム、小さい正方形の枠がプロフィール写真用のフレームになります。このプロフィール写真用の枠に、ちょうど自分の顔が来るように撮影すればもう完璧です。

 

しかも、数種類のエフェクト機能(いい感じに画像加工してくれる機能)が付いており、撮った写真をさらに雰囲気あるものにしてくれます。上の画像は夜景をRETRO加工したものです。※一部エフェクト機能は有料となっていますので、ご注意ください。

 

Facebook Cover Designer

 

あとひとつ、これ便利かも!と思ったのが、「UPLOAD」機能です。

撮ったカバー写真をそのまま自分のFacebookページのカバーにアップロードできるのです。

 

iPhoneひとつで撮影、加工、アップが完了する!当たり前のことかもしれませんが、こういうお手軽さ好きです。

 

Facebookのカバーは自分らしさを表現するための大切なエリアです。

こういったアプリを使うもよし、Mac や PC などでもっと素敵なカバーを作るもよし、普段会えない友人・知人などに、めいいっぱい自分らしさをアピールしましょう。

 

「Facebook Cover Designer」はApple Storeより無料でダウンロードできます。

 

radiko

 







コメントは受け付けていません。


Mobile Site Link